ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
アルハンブラの物語(9月15日 世界一周236日目)Granada, Spain
2008-09-22 Mon 08:17
8世紀から約800年にわたり、イスラム教徒の支配下にあったスペイン。今でもイスラム文化の影響が各地に残っていますが、その最たるものが「アルハンブラ宮殿」。イスラム芸術の最高傑作です!
「ヘネラリフェ」から見たアルハンブラ宮殿
(写真:「ヘネラリフェ」から見たアルハンブラ宮殿)

宮殿のチケットを事前に予約していなかった私たちは、当日券が発売される8時ちょうどに到着。聞いてはいましたが、窓口には既に長蛇の列が。

しかし!列のできている窓口の奥の方へ回り込むと、クレジットカードで入場券を買える「自動券売機」があります。私たちは前日に宿のおっちゃんから「自動券売機はあまり知られていないのですぐにチケットが買える」という情報を聞いていたので、行ってみると…、やっぱりすいてる!2~3分待っただけで楽々当日券を買えてしまいました。
自動券売機
(写真:自動券売機)

宮殿の内部で一番のハイライトと言えるのが、「ナスル朝宮殿」。ここでは壁や柱に施された彫刻の細やかさに圧倒されます。彫刻は花や植物、貝殻など自然をモチーフにしたものから、アラビア装飾文字を使った詩が織り込まれたものまで、多種多彩。まさに万華鏡の世界です。
彫刻

美しい空間の中には神々しく光が差し、静けさが漂っていて、深い森の中にいるような心地良さ。今までに入ったどの建物にもなかった感覚です。

ナスル朝宮殿の中心部「コマレス宮」は、中庭の池がポイント。水面が鏡となって、コマレス宮を映し出します。宮殿がまるで水に浮かんでいるような、幻想的な光景です。この水鏡の技術は、のちにインドの「タージマハル」にも使われています。
コマレス宮

夢のようなイスラム建築を観賞した後は、広大な庭園「ヘネラリフェ」へ。背の高い糸杉の散歩道を歩いて行くと、バラや百日紅など色とりどりの花が咲いています。至るところに噴水があり、涼やかに流れる水の音。シエラ・ネバダ山脈の雪解け水を利用した水路も張り巡らされています。

庭園で最も美しいのが「アセキアの中庭」。すっと細長く延びる池の両脇に噴水の水しぶき。咲き乱れる花々にも癒されます。北アフリカにルーツをもつ建築家たちが、水や緑、そして花々をどんなに大切に愛でてきたか、ということに思いを馳せずにいられません。
アセキアの中庭
(写真:噴水が美しい「アセキアの中庭」)

宮殿の芸術を堪能した後は、小さな「アルハンブラバス」で市内へ戻りました。

グラナダに3泊した私たち。次は英領ジブラルタルに向かいます!
別のウィンドウで開く | スペイン編 Spain | コメント:5 | top↑
<<歩いて行こうイギリスへ(9月17日 世界一周238日目) Gibraltar, British overseas territory | BUENA SUERTE de 道まかせ | 情熱のフラメンコ(9月12日 世界一周233日目)Sevilla & Cordoba, Spain>>
この記事のコメント
#253 お返事
みなさん、コメントありがとうございます!

-タク&ナオさん
池も噴水も、水の使い方が素敵で癒されるよ~。ぜひいつか行ってみて!ジブラルタルは、周りのスペインの風景と全然違う!夜の店じまいと人々の撤収も早いし。詳しくは次回!

-せりけんさん
久しぶり!バルにも行ったよー!隣のテーブルににぎやかな学生風の若者が二十数名いて、乾杯の音頭や仕切りっぽいものは無く、めいめい楽しそうに飲んでたよ。アラブ系の食堂や雑貨店も多くて面白い町だね!

-えりちゃん
そう!私たちの時もモロッコ~セウタに向かう国境付近で、バスの荷物入れに鶏と七面鳥が入ってたよ。えりちゃんがすすめてくれたオレンジジュース、連日リピートしまくりでした。乾いた喉にたまらない美味しさだよね!

-土谷さん
モロッコはどの町も面白く、一都市に絞るのが非常に難しいですね。現地の人々との絡みやカオス、喧騒を感じたければマラケシュのフナ広場。迷宮都市をそぞろ歩いて、スーク見物を楽しみたいならフェズ旧市街、などなど。。。
2008-09-27 Sat 10:29 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
#252 イスラム文化
お二人のコース(モロッコ→スペイン)に沿って見ていくと
庭園の噴水も、中庭も、その意味が違って見えますね
色んな文化が衝突した場所、そして融合していった場所
を訪ねることは、大変興味深いですね
モロッコ編を読んで、この年末の”世界一周”には
是非モロッコを加えようと、思うようになってきました
・・・でも”超短期”だから、どこに焦点を絞ろうか
思案どころです・・・
2008-09-27 Sat 03:02 | URL | 土谷 #-[ 内容変更] | top↑
#251
お久しぶりです!

モロッコ編&スペイン編、すごく懐かしく読ませていただきました(^0^)
マラケシュのオレンジジュースは、勝手に世界一だと信じてます(笑)。ヘビ使いにコブラをけしかけられたのも、長距離バスの貨物室になぜかヤギが入れられていてビックリしたのも、今となっては良い思い出です。

アルハンブラは素晴らしいですよね!
アセキアの中庭、実は私が最後に行った時には植物の植え替え作業中で立ち入り禁止(>_<) でもお写真見ると、きれいに生まれ変わったようですね、また行きたいなぁ。

ロンドンやアジア編も楽しみにしていますね!
お体に気をつけて。



2008-09-26 Fri 14:18 | URL | えり #-[ 内容変更] | top↑
#250
世界一周旅行満喫だね。
グラナダ懐かしいなあ。いろいろなタパス付きのバルがあって楽しかったのでは??
この後もよい旅を!!
2008-09-23 Tue 00:14 | URL | せりけん #-[ 内容変更] | top↑
#249
アルハンブラ、行ってみたかったなあ、池がきれいね!
それにしても、あのあたりの色んな国の領土周るのも面白そうね、領土がかわると景色も変わるのかな?
2008-09-22 Mon 09:28 | URL | タク&ナオ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。