ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
アトラス山脈を越えて(8月20日 世界一周210日目) Ouarzazate, Morocco
2008-08-28 Thu 03:23
マラケシュからワルザザートへは、長距離バスでの移動。アトラス山脈を越えるため、道中はずっとうねうねとカーブが続き、車窓から迫力ある岩山が目の前に迫ってきます。約5時間走るとパッと視界が開け、ワルザザートの町が見えてきました。
アトラス越えの車窓から
(写真:アトラス越えの車窓から)

ワルザザートの町に着いてビックリ、大通りに面した銀行の温度計が示していた気温は43度!ドライヤーのような熱風が体に襲いかかります。夕方になっても暑く、とにかく休んで観光は翌日に回すことにしました。
温度計
(写真:これを見た瞬間2人ともグッタリ)


ワルザザートに来た目的のひとつは、近郊のクサール(要塞化された村)見学。モロッコで一番美しい村と言われるのが、町から33km離れたアイト・ベン・ハッドゥです。この村は『アラビアのロレンス』他、数々の映画の舞台となり、世界遺産にも登録されています。

私たちがアイト・ベン・ハッドゥに行こうとバスターミナル目指して歩いていると、路上で「村へ往復送迎、200ディルハム(約3,000円)でどうか」と客引きが声をかけてきました。実はモロッコの旅は、しつこい客引きとの戦いの旅!歩くたびに右から左から声がかかるし、レストランで食事中にも客引きが話しかけてくるし、「もういいかげんにしてくれ~」と叫びたくなることもしばしば。

でも、ここで声をかけてきたアブドウ氏は、途中で写真撮影の停車もしてくれると言うし、何より誠実そうに見えたのでお願いすることに。車に乗って話すうち、アブドウ氏は小学校でフランス語と算数を教える非常勤講師で、休日にこうやって観光客を案内していることが判明。車に乗って約30分後、アイト・ベン・ハッドゥが遠くに見えてきました。
アイト・ベン・ハッドゥ
(写真:アイト・ベン・ハッドゥ)

村を対岸に臨む地点で車を降り、川を渡ります。増水時はロバなどの渡しを利用するそうですが、真夏の今は水がほとんど流れておらず、川底は干からびてパリパリ。村まで徒歩で行けました。城壁が張り巡らされた村の中に入ると、どこを見ても日干しレンガで作られた素朴な建物。土産物屋がいくつか並んでいますが、とても静かです。
アイト・ベン・ハッドゥを囲む城壁
(写真:アイト・ベン・ハッドゥを囲む城壁)

クサールの奥へと進むと、映画撮影用の場所を発見。以前「グラディエーター」のリングがあったという場所に、次の映画撮影に向けて、ちょっと場違いなイラン風の青いモスクが作られていました。残念ながら映画のセットは写真撮影禁止でしたが、撮影の際には、近所の住民もよくエキストラとして出演することがあるのだとか。ちなみに今度撮影する映画の仮タイトルは「プリンス・オブ・ペルシャ」だそうです。

再びワルザザートに戻り、アブドウ氏とお別れした私たち。次は「カスバ街道」を東へ向かいます!
別のウィンドウで開く | モロッコ編 Morocco | コメント:3 | top↑
<<「アフメド号」カスバ街道を行く!(8月21日 世界一周211日目)Route des Kasbahs, Morocco | BUENA SUERTE de 道まかせ | モロッコの旅はマラケシュから(8月18日 世界一周208日目)Marrakech, Morocco>>
この記事のコメント
#224 お返事
コメントありがとうございます!

-土谷さん
さすが、目の付け所がいいですね!マラケシュの喧噪、南部の砂漠、フェズの迷宮メディナ、どれをとっても「異世界に来た!」感たっぷり。ぜひ第三回の一周ルートにどうぞ!

-さき@名古屋さん
チュニジア、私(サヤカ)も2年前に行ったよ-!昼間からカフェにたむろってる男性陣、こっちにもいた(笑)。モロッコの方がより伝統が残ってる感じ。ジュラバ率高し!
2008-09-03 Wed 02:45 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
#222 チュニジアを思い出す!
43度とはすごいね!

それにしても客引きのしつこさといい、暑さといい、学生時代に旅行したチュニジアを思い出します。

アフリカなまりのフランス語が懐かしい・・・。
2008-08-30 Sat 16:30 | URL | さき@名古屋 #-[ 内容変更] | top↑
#221 モロッコ、魅力的ですね
以前、フェズに行ったことのある友人の話を聞いて以来
モロッコに興味を持っていて、アメリカにも「地球の歩き方
モロッコ編」を持参してきているくらいですが、お二人の
レポートを見て、この冬に計画している”超短期世界一周”
#3目で、計画に入れようかと真剣に考え出した次第です
客引きのあまりのオーバーヒートは困りものですが
モロッコの人のパワーが伝わってきます
気温も人の心も”あつい”国なんですね
2008-08-28 Thu 08:09 | URL | 土谷 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。