ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
モロッコの旅はマラケシュから(8月18日 世界一周208日目)Marrakech, Morocco
2008-08-26 Tue 23:57
私たちが「アトラスブルー」の飛行機でマラケシュに降り立った時、気温は39度。タクシーの窓から吹きつける激しい熱風を浴びながら、旧市街に到着です。ヨーロッパから近いとはいえ、やはりここは別世界!混沌とした町には人も車も入り乱れて、思いっきりアラブな雰囲気。歩いていると右から左から「コンニチワー」「ハロージャパーン」「ペキンオリンピック!」と声がかかります。数軒の安宿を見比べた結果、宿は1泊200ディルハム(約3,000円)のセントラル・パレスに決定。荷物を置いた私たちは、さっそく旧市街の中心、ジャマ・エル・フナ広場へ!まずはずらーっと並ぶ屋台で、搾りたての冷たいオレンジジュース(1杯3ディルハム=約45円)を飲んで喉をうるおします。
オレンジジュース屋台
(写真:オレンジジュース屋台)

日が沈んで涼しくなると、広場には色々な人が集まってきます。蛇使い、ヘナ描き、バック転をする人、生演奏する人、などなど。さらに広場の真ん中には食事の屋台もたくさんオープン。観光客も地元の人もみんなここにやってきて、歩いているとあちこちから激しい客引きの声がかかります。私たちもとりあえず屋台に腰かけて、クスクス(粒状のパスタを蒸して、野菜や肉の煮込みを乗せたもの)とチキンのブロシェット(串焼き)を注文。スパイスをたっぷりまぶしたブロシェットは、塩味もきいていて最高のおいしさです!
クスクスとチキンのブロシェット
(写真:クスクスとチキンのブロシェット)

物価の高いヨーロッパではお腹をすかせていることが多かったので、久しぶりにお腹いっぱい食べて2人とも大満足。食後には名物のミントティーですっきり。マラケシュには3泊しましたが、結局、毎日が宿とフナ広場の往復ばかり。暑いので遠くまで出歩く気はしないし、広場をウロウロしているだけで最高に面白かったので…。
フナ広場
(写真:広場脇のカフェの屋上から見たフナ広場。夕方になると屋台や大道芸人やそれを取り巻く人々でいっぱいになる)

ちなみにマラケシュでの3日間、ユキはダニに刺された痒みに悩まされ続けました。このダニ、実はモロッコではなくローマ滞在中にやられたもの。よりによってヨーロッパからこんなお土産を持ってきてしまうとは!マラケシュのスークで手に入れた薬をたっぷり塗って、次はワルザザートへ向かいます!
別のウィンドウで開く | モロッコ編 Morocco | コメント:2 | top↑
<<アトラス山脈を越えて(8月20日 世界一周210日目) Ouarzazate, Morocco | BUENA SUERTE de 道まかせ | ちょっとだけミラノ(8月16日 世界一周206日目) Milano,Italy>>
この記事のコメント
#223 お返事
-土谷さん
この後、毎日"タジン"というモロッコ風肉じゃがを食べていたのですが、このタジンもスパイシー。食がすすみますよ〜!
2008-08-30 Sat 22:23 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
隊長、さやかさん
アフリカでもお元気そうで、何よりです
クスクスとチキンのブロシェット、写真を見ただけで
唾液が湧いてきます
チキンは日本の焼き鳥や、インドネシアの”サテ”に
通じるものがありますね
また現地のおいしい料理のレポートを楽しみにしています
2008-08-27 Wed 17:34 | URL | 土谷 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。