ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
イースター島の風に吹かれて②(4月18日 世界一周86日目)
2008-04-20 Sun 04:28
キャンプから始まったイースター島の生活。満天の星空に包まれ、波の音を聞きながらテントで2泊しましたが、地面が固くて背骨が痛くなってきたし、さすがに1週間もサバイバル生活するのは辛すぎる!せっかくだからもう少しのんびりしたい!と思い、ちょうど他の旅行者から良い民宿の情報をゲットしたので、移動することにしました。
ペテロ・アタム
(写真:この民宿「ペテロ・アタム」に移動しました。)

寝袋生活を脱出して久しぶりにベッドで寝ることができて、2人とも超快眠!元気になって再びモアイ見学に出発です。ちなみに、公共の交通機関がないイースター島では、遠くのモアイを見るためには車やバイクをレンタルするか、ツアーに参加するしかありません。私たちはガイドの説明を聞きたかったので、ツアーで回ることにしました。

○7体のモアイが並ぶアフ・アキビ
前回、「モアイは海を背にして、内陸を向いて立っている」と書きましたが、その唯一の例外と言われるのがこのモアイたちです。
アフ・アキビのモアイ像
(写真:海を見つめるアフ・アキビのモアイ像)

島の言い伝えによると、このモアイたちは、伝説の王ホトゥ・マトゥアがイースター島を見つけるために派遣した7人の使者を祀ったものだそうです。7人の使者とホトゥ・マトゥアの故郷・ヒヴァの国を望んでいるので、海を向いているのだとか。

しかし実際に訪れてみると、モアイと海の間には意外と距離があります。このモアイと海の間にもかつては集落があったため、考古学者の中には、この7体のモアイも他と同じく村の守り神的な存在である、と考える人もいるようです。でも、自分たちの祖先がやってきた遥か海の彼方を眺めている、と考えた方が何だか素敵な感じがしますね。
アフ・アキビのモアイ像2
(写真:モアイたちが見つめるのは集落か、それとも海の彼方か?)

○15体のモアイが並ぶアフ・トンガリキ
島で最も多い、15体ものモアイが並ぶのがアフ・トンガリキ。実はここ、日本と深いつながりがある場所です。倒れていたこのモアイを立て直したのは、四国の高松にある会社「タダノ」のクレーン。倒れているモアイの様子を放映したテレビ番組を見た「タダノ」の社員が、自分たちでモアイを修復しようと全社員に呼びかけたことがきっかけになり、大規模な再建が実現したのです。
アフ・トンガリキ1
(写真:日本のクレーンが立てた15体のモアイたち)

せっかくなので裏側からもどうぞ!
モアイの裏側
(写真:モアイの裏側、全部見せます!)

この「イースター島モアイ修復プロジェクト」については、㈱タダノのホームページに出ているので、こちらもご覧ください!
http://www.tadano.co.jp/tadanocafe/moai/index.html

この15体のモアイの近くには、1982年の大阪万博の時に日本で展示された、唯一の来日経験!のあるモアイ像も立っています。
来日経験のあるモアイ像
(写真:私、実は日本に行ったことがあるんです)

まだまだ終わらないイースター島の旅。続きはまた次回にお伝えします!

別のウィンドウで開く | チリ&イースター島編 Chile & Easter Island | コメント:3 | top↑
<<イースター島の風に吹かれて③(4月20日 世界一周88日目) | BUENA SUERTE de 道まかせ | イースター島の風に吹かれて①(4月17日 世界一周85日目)>>
この記事のコメント
#123 お返事
-紗羅さん
コメントありがとう!立っているモアイは見ごたえ抜群。実在の個人をモデルにしているらしく、島の人たちは学校でどれが誰の像かを教わるんだって。その個性が魅力のひとつだね。四国のタダノが修復してくれて私もうれしいです。
2008-04-26 Sat 05:05 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
#119 ハカペイ
4月20日の日本テレビの番組で、イースター島の荒くれ祭り「ハカペイ」を紹介していました。2週間に渡るお祭りの中のひとつで、プイの丘からの急斜面を、バナナの幹2本のそりに乗って滑り降りるというスリリングなものです。現地ガイドのテランギさんは、フランシスコザビエル店長が経営する居酒屋「甲太郎」の「モアイ寿司」も紹介してくれました。モアイ像の運搬方法も含め、摩訶不思議な島ですね。
2008-04-20 Sun 21:57 | URL | Pikachu #-[ 内容変更] | top↑
#118 モアイの裏側っ♪
揃った背中を見ると壮観ですねぇ♪
大きさを考えると、迫力あるんだろうなぁ……。

(株)タダノのモアイ計画(というんでしょうか?)は
ドキュメンタリーか何かで見たのですが、
感動しました。
遠い遠い孤島に倒れる世界遺産を、
自分たちの技術で起こしてくれている人たちがいる。
そしてそれが日本人である。かっこいい!
こういうことが出来るってのを、国際人っていうんだろうなぁ~。

世界の様々な場所で、何かを伝えたり、
貢献したり、一緒に頑張ったりしている日本人って、
実は多いんですよね。
世界をめぐっていると、そんな出会いがたくさんあるのでしょうね。
また何かあったらぜひ教えて下さい!
2008-04-20 Sun 16:25 | URL | 紗羅 #n05n40aw[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。