ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
パカヤ火山に登る!(3月13日 世界一周50日目)
2008-03-17 Mon 06:43
アンティグア滞在中、同じ宿に居合わせた旅行者から「中米を旅行した中で、パカヤ火山に登ったのが一番良かったっすよ」と聞き、私たちは興味津々。火山王国グアテマラには多くの活火山があり、日帰りツアーで登れるパカヤ火山(2,550m)もその1つ。ちょうどユキの通っていた学校のアクティビティーで火山ツアーが企画されており、「渡りに舟!」と喜び勇んで2人で参加することにしました。

午前中の授業を終え、しっかり昼食をとってから学校前に集合です。同じ学校からは5名が参加。シャトルバスで約1時間半、車窓から見える噴煙にドキドキしながら登山口に到着しました。標高1,900mの登山口からは男性ガイドが同行。子どもたちがしきりに「スティック!2本で5ケツァル(約75円)」と杖を買うよう迫るのを振り切り、「疲れたらいつでも馬に乗せてあげるよ~(もちろん有料)」という声に耳をふさいで登り始めました。初めの100mだけ舗装されており、傾斜もややきつめ。上に行くほど緩やかになりますが、あまり遅いと後ろからついてくる馬にお尻をつつかれます。途中、湖やトウモロコシ畑を眺めながら、1時間半ほど歩いた頃、目の前に突然灰色の溶岩流が現れました。
冷え固まった溶岩流

(写真:冷え固まった溶岩流)

すでに冷え固まっているとは言え、火口から流れてきた様子がリアルに想像でき、迫力満点。さらに歩を進めると、すぐ先に赤く光るマグマが!「まだまだ近づいて行きますよ~♪」とガイドの底抜けに明るい声に従って、岩と岩の間を這い上ります。
溶岩の中をひたすら進む
(写真:溶岩の中をひたすら進む)

マグマのある地点まで20mほどに接近すると、かすかに硫黄の香りがする熱風と高地特有のひんやりした風が交互に吹いてきて、不思議な感覚。「あーーーっ!溶岩、動いてる!!」、整髪用のジェルに少々粘り気を足したような、赤黒い物体が目の前をゆるゆると流れていきます。普通に考えたら、流れる溶岩の目の前まで行くなんて危険な感じがしますが、ガイドの説明によると、このパカヤ火山の溶岩流は5秒でたった1m(分速12m)しか進まないので大丈夫とのこと。それにしても、参加者一同「こんなところまで接近できるなんてシンジラレナ~イ!」という感想。私たちも「地球って生きてるんだなぁ…!」ということを目と肌と全身で感じた瞬間でした。
流れる溶岩1


流れる溶岩2
(写真:目の前を流れる溶岩!)

帰り道はもう夕暮れ時で薄暗く、持参した懐中電灯で足元を照らしつつ下っていきます。別グループの若い女性たちが大声で歌うヘブライ語の歌をBGMに、馬の落したお土産を踏まないよう気をつけながら歩いていると、約1時間の復路はあっという間。途中で雨が降り出したけれど、お目当てのマグマを見終わった後でよかったと胸をなで下ろしました。実際、晴れの日よりも曇りの日の方が、赤く光る溶岩がより鮮やかに見えるとのこと。先日のティカル遺跡の神殿といい、今回の火山といい、他の国ならば禁止されそうなことも「どうぞ自分の足で登って間近で見てください」と観光客に体験させてくれるオープンな姿勢は、いかにもグアテマラ的!で素晴らしいと思いました

別のウィンドウで開く | グアテマラ編 Guatemala | コメント:2 | top↑
<<先住民の村々を訪ねて(3月18日 世界一周55日目) | BUENA SUERTE de 道まかせ | アンティグアでスペイン語学習(3月11日 世界一周48日目)>>
この記事のコメント
#98 お返事
- せりけん、コメントありがとう!
グアテマラは雄大な自然、マヤ遺跡、先住民の村々などなど見どころ豊富!時間ができたら、ぜひ足を伸ばしてみてね。
2008-03-21 Fri 04:17 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
#97 グァテマラ
おお!旅も順調そうでなにより。

これからも現地リポート楽しみにしてまする。
2008-03-17 Mon 08:30 | URL | せりけん #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。