ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
南インドに上陸!(12月28日 世界一周340日目) Tiruchirappalli & Madurai,India
2009-01-05 Mon 18:42
いよいよインドへ出発する日。私たちは、アジアを代表する格安航空会社エア・アジアで、クアラルンプールから南インドのティルチラパッリを目指しました。ティルチラパッリ。インドに詳しい人でも聞きなれない地名かもしれません。南インドのタミルナードゥ州にある産業都市です。マレーシアに住むインド系の人はほとんどがタミル系なので、こんな都市への便も需要があるんです。
ティルチ行きの宣伝
(写真:右がティルチラパッリ【略してティルチ】行きの宣伝。そしてエア・アジアは2009年からロンドンへも就航します!)

朝6時前にクアラルンプールのLCCT(格安航空会社専用ターミナル)に着くと、カウンターには既にインド人の行列が!私たちも列に加わると、周りから「プーケット行きの列はこっちだよ」「シンガポールならこっち」と指摘を受けます。…ちが~う!「私たちもインドに行くんです!」と返事すると、にこにこと嬉しそうな顔。北インドの人たちに比べると随分穏やかなリアクションで、なんだかホッとします。

「エア・アジアは自由席」という話を事前に聞いていたので、インド人との席取り競争を覚悟していたのですが、今回の便では座席が指定されていてひと安心!でもコスト削減のため、搭乗ゲートから飛行機までは離れていても歩き。もちろん機内の飲食物は全て有料です。
エア・アジアの機体
(写真:エア・アジアの機体)

そして、4時間のフライトでついにインドに到着です!数えてみると、ユキは学生時代と社会人になってからの旅行、留学、仕事を合わせて合計で何と8回目のインド。一方のサヤカは全く初めての訪問です。

ティルチラパッリに着いてまず見たのは牛!道路の真ん中も我が物顔で歩き、中央分離帯にも悠々と座っています。車、オートリクシャー、自転車、牛、ヤギなどなど、全く違うスピードのものが入り乱れる道路。サヤカは目を見張りました。何かが違う、でもそれは何だろう。なんだか別世界みたい…!しかし、あまり驚いている暇もなく、軽く昼食をとってローカルバスに乗り、さらに南の都市マドゥライを目指します。
休憩所の女子トイレ
(写真:移動途中の休憩所の女子トイレ)

ティルチラパッリからマドゥライまでは約3時間で到着。マドゥライはタミルナードゥ州第3の都市だけに、さらに交通量は増えて、混沌としています。あちこちで絶え間なく鳴り響くクラクションにめげそうになりながらも、親切なリクシャーの運転手に連れられ、ようやくホテルにチェックイン。

さて、ここマドゥライは、インド各地から巡礼者を集める「ミーナクシー寺院」で知られる町。この寺の何がすごいかというと、それは東西南北に4つある、ゴープラムと呼ばれる「塔門」。空高くそびえ立つ門は、色鮮やかに彩色されたヒンドゥーの神々や動物たちの彫像でびっしりと埋め尽くされていて、見る者を圧倒します。私たちも宿から歩いて寺院へ行ってみると…。あれーっ?全ての塔門にカバーが掛けられている!何と、寺院の塔門は現在4つとも修復中。これを楽しみにマドゥライに来たのに、せめて一つぐらい見せてくれればいいのに…、残念でした。
修復中の塔門
(写真:修復中の塔門)

最後に、南インドの食事と言えば、バナナの葉の上で食べる定食「ミールス」!席に着くと大きなバナナの葉がヒラリと置かれるので、自分で葉っぱに水をピャッピャッとかけて軽く清めます。すると、店員が次々にライスや、カレー数種類をどっと盛ってくれるんです。
ウェイターのおじさん
(写真:ウェイターのおじさん)

食べる時に使うのは右手。手でかき混ぜて、指先にのせて口に運びます。「うま~い!」慣れるとカレーの温かさや、スパイスのピリピリ感が指先から伝わってきて、スプーンで食べるよりもずっと美味しく感じます。サヤカは人生初のミールスに感動し、涙がじわり。出だしからインドの混沌や喧噪に圧倒されていましたが、こんなカレーが食べられるなんて無上の喜び!!今後の食事にも期待が高まります。
ミールス
(写真:ミールス)

次回は、インド最南端のコモリン岬から年越しの様子をお伝えします!
別のウィンドウで開く | インド編 India | コメント:2 | top↑
<<コモリン岬で初日の出!(1月1日 世界一周344日目) Cape Comorin,India | BUENA SUERTE de 道まかせ | 魚に足をつつかれる!(12月27日 世界一周339日目) Kuala Lumpur, Malaysia >>
この記事のコメント
#347 お返事
コメントありがとうございます!

-土谷さん
やっぱりインドは面白い!ちなみに私たちはインドに来て2週間が経過しましたが、今のところ2人ともお腹をこわしていません。今まで各国で鍛えてきた成果が出ています!
2009-01-14 Wed 21:38 | URL | 道まかせ #EixkuloU[ 内容変更] | top↑
さやか副隊長と同じく、私もインドの道では、他国では
味わえないような印象を受けました
やっぱり”インド大陸”、同じアジアにありながら
全く独自の雰囲気を感じます
奥深そうで、”インド恐るべし!”

それから、「インドに行ったら95%の人がおなかをこわす
・・・」の理由がよくわかった気がしました・・・
2009-01-09 Fri 03:21 | URL | 土谷 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿(入力後、下の"SUBMIT"ボタンを押して下さい。)★E-MAILとWEB SITEの欄は空欄でも構いません★
 

管理者だけに閲覧
 

| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。