ユキ&サヤカ
http://michimakase.blog108.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のウィンドウで開く | スポンサー広告 | top↑
シンジラレナーイ国・ベリーズ(3月4日 世界一周41日目)
2008-03-06 Thu 06:59
ベリーズは今回訪問する国の中でも、おそらく日本では一番知られていない国のひとつ。しかしこの国には世界遺産があります!それは「ベリーズ・バリアリーフ」。メキシコのユカタン半島からベリーズ、さらにホンジュラスへと続く珊瑚礁は、グレート・バリアリーフに続く世界第二の規模。私たちが滞在していた島、キー・カーカーは、その真っ只中にありました。その輝かしい海の色は、まさに「限りなく透明に近いブルー」。今回参加した半日のシュノーケリングツアーでも、たくさんの熱帯魚やエイの姿が見られました。
シュノーケリング
(写真:この海の美しさをなんと表現すればよいのか…!思わずため息が出てしまいます。)
シンジラレナーイ国・ベリーズ(3月4日 世界一周41日目)…の続きを読む
スポンサーサイト
別のウィンドウで開く | ベリーズ編 Belize | コメント:3 | top↑
いらっしゃいませ。ベリーズへようこそ!(3月1日 世界一周38日目)
2008-03-03 Mon 07:38
キューバから再び旧ソ連製「ヤコブレフ」でメキシコのカンクンへ戻った私たちは、メキシコをさらに南下し、2月29日にベリーズとの国境の町・チェトゥマルに到着。

ベリーズは元イギリス領だったため、スペイン語圏ばかりの中米諸国で唯一、英語が公用語の国。ちょっと異彩を放つこの国、元々はバスで通過するだけの予定でした。というのも、ベリーズ入国にはビザが必要で、そのビザ代が1人50USドル 正直なところ、2人で計100ドルも払ってまでどうしても見たい!というものがあるわけではなく、それよりも、「メキシコからベリーズを通ってそのままグアテマラへ抜ける直行バスに乗れば、無料で『通過ビザ』がもらえる」という情報があったので、それならばベリーズは通過して車窓から観察するだけにしようと思っていたのです。

ただ、この「通過ビザ」に関して、事前にはっきりとした情報がありませんでした。欧米人のほとんどは、元々ベリーズ入国にビザは不要。必要なのは日本人ぐらいなのですが、あまり日本人が頻繁に来るところでもないので、ガイドブック等にもはっきりとしたことが書かれていません。心配だったので、事前に国境の事務所に行って尋ねてみました。すると、係官はにこやかに

「今は通過ビザなんてないよ。通るだけでも、30日滞在しても、ビザ代は同じ50ドルだよ」と言うのです!

いらっしゃいませ。ベリーズへようこそ!(3月1日 世界一周38日目)…の続きを読む
別のウィンドウで開く | ベリーズ編 Belize | コメント:3 | top↑
| BUENA SUERTE de 道まかせ |
copyright © 2006 BUENA SUERTE de 道まかせ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。